2010年03月31日

【 LotRoで音楽abc 】abc譜(274) ダウランド「ファンタジア」

abc譜INDEXより今までUPしたabc譜をすべてDLできます^^ abc譜INDEX
別窓が開くとBGMが重なりますので、こちらのBGMを止めてから御利用ください

きょうのabc譜は、ダウランドの「ファンタジア」。

ジョン・ダウランド(John Dowland, 1563年-1626年)は、イギリスの作曲家で、リュート奏者です。

TV 映像はこちら
ギターによるすばらしい演奏。

「ファンタジア」(Fantasia)は、リュートの巨人といわれたダウランドの数ある作品のなかでももっとも有名な曲のひとつです。ファンタジアというのは曲の形態で、同名の複数の作品が知られていますが、このいちばん有名なものは、「ファンタジア 7-3」というのが正式のようです。ただ、ダウランドの「ファンタジア」というと、この曲をさすことが多いですね。

当時は楽譜を出版して世に問うということはしなかったので、この曲の楽譜にもいろいろな異版が存在します。
ルネッサンス・リュートによる、そうした異版のひとつを紹介しましょう。

TV ルネッサンス・リュートによる演奏
映像はゆれて見づらいのですが、音と演奏はすばらしいです。

ソロとデュエットを用意しました。ソロはリュートがお勧め。

るんるん ソロ譜はこちら


デュエットもリュート2本でどうそ。

るんるん デュエット譜はこちら


●いつのまにか連結譜バグが直っていましたー^^。連結で一括コピペでOKです。演奏するときは、そのまま演奏するとX:1が演奏され、ほかのパート、たとえばX:2を演奏するときは「/play filename 2 sync」と間に該当パートの番号をいれてください。

posted by ラリエン at 12:40| Comment(0) | LotRoで音楽abc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

【 LotRoで音楽abc 】abc譜(273)「さくらさくら」

abc譜INDEXより今までUPしたabc譜をすべてDLできます^^ abc譜INDEX
別窓が開くとBGMが重なりますので、こちらのBGMを止めてから御利用ください

きょうのabc譜は、日本の曲から「さくら さくら」。

TV 映像はこちら

日本を代表する曲として国際的にも有名な「さくらさくら」。日本古謡と表記される場合が多いですが、実際は幕末、江戸で子供用の箏の手ほどき曲として作られたもののようです(作者不明)。


ソロとデュエットを用意しました。ソロはハープまたはリュートがお勧め。

るんるん ソロ譜はこちら


デュエットはフルートとハープでどうそ。

るんるん デュエット譜はこちら


●いつのまにか連結譜バグが直っていましたー^^。連結で一括コピペでOKです。演奏するときは、そのまま演奏するとX:1が演奏され、ほかのパート、たとえばX:2を演奏するときは「/play filename 2 sync」と間に該当パートの番号をいれてください。
posted by ラリエン at 12:11| Comment(0) | LotRoで音楽abc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

【 LotRoで音楽abc 】abc譜(272)「Superman the Movie」のテーマ

abc譜INDEXより今までUPしたabc譜をすべてDLできます^^ abc譜INDEX
別窓が開くとBGMが重なりますので、こちらのBGMを止めてから御利用ください

きょうのabc譜は、「Superman the Movie」のテーマ。

TV 映像はこちら

もともと「スーパーマン」(Superman) は、アメリカDCコミック刊行の複数のコミックに登場する架空のヒーローでした。最初は1938年に原作ジェリー・シーゲルおよび作画ジョー・シャスターにより、アクション・コミックス誌第1号で初登場したもので、スーパーマンはアメリカン・コミックス初のスーパーヒーローとなりました。
その後1952年にジョージ・リーヴズ主演でTVシリーズとなり、日本でも放映されて人気を博しました。
これを元に1978年に映画にされ、何作も続編が作られて、その総称が「Superman the Movie」というわけです。映画版の主演はクリストファー・リーヴでした。


ソロとデュエットを用意しました。ソロはクラリネットがお勧め。

るんるん ソロ譜はこちら


デュエットはクラリネットと角笛(Horn)でどうそ。

るんるん デュエット譜はこちら


●いつのまにか連結譜バグが直っていましたー^^。連結で一括コピペでOKです。演奏するときは、そのまま演奏するとX:1が演奏され、ほかのパート、たとえばX:2を演奏するときは「/play filename 2 sync」と間に該当パートの番号をいれてください。
posted by ラリエン at 20:07| Comment(0) | LotRoで音楽abc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

【 ゲーム内イベント 】decoboco 春のコンサート

KS「decoboco」主催の「春のコンサート」のお知らせ

springCon.jpg


decoboco 春の演奏会(「春」をテーマに) 】
●日時:3月20日(土)23時(JST)より1時間ほど
●会場:ブリー村、水鏡の泉横イノシシ・ステージ(学者の家、上の出口わき)
●サーバー:Elendilmir
●主催:KS「decoboco」

私も出演します^^ ぜひお誘いあわせのうえご来場ください。

■れいによって当日までこの記事をTopに固定します。新着記事はこの下をごらんください。
posted by ラリエン at 00:00| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

【 LotRoで音楽abc 】abc譜(271) メンデルスゾーン「春の歌」

abc譜INDEXより今までUPしたabc譜をすべてDLできます^^ abc譜INDEX
別窓が開くとBGMが重なりますので、こちらのBGMを止めてから御利用ください

きょうのabc譜は、メンデルスゾーンの「春の歌」。

フェリックス・メンデルスゾーン(ヤコプ・ルートヴィヒ・フェリックス・メンデルスゾーン・バルトルディ、Jakob Ludwig Felix Mendelssohn Bartholdy, 1809年 - 1847年)は、ドイツロマン派の作曲家、指揮者です。

TV 映像はこちら

「春の歌」は、メンデルスゾーンによるピアノ独奏のための作品集『無言歌集』の中でもっとも有名な曲でしょう。どなたも聞いたことがあると思います^^。

メンデルスゾーンの『無言歌集』(Lieder ohne Worte(言葉のない歌))は、1巻ごとに6曲収められ、それらが全8巻で合計48曲で構成されます。 全48曲にはそれぞれ表題がありますが、メンデルスゾーンが自分でつけた表題は5曲しかなく、大半は楽譜出版社などが曲想から命名したもので、楽譜の冒頭にある発想標語からついた標題もあります。

「春の歌」が収録されているのは、1844年に出版された「第5巻 作品62」の第6曲にあたりますが、楽譜の冒頭に「春の歌のように(Fruhlingslied genannt)」という発想標語があることから、「春の歌」(Fruhlingslied)と題名がつけられました。

春ですので、この曲を^^

ソロとデュエットを用意しました。ソロはリュートがお勧め。

るんるん ソロ譜はこちら


デュエットはリュートとハープでどうそ。

るんるん デュエット譜はこちら


●いつのまにか連結譜バグが直っていましたー^^。連結で一括コピペでOKです。演奏するときは、そのまま演奏するとX:1が演奏され、ほかのパート、たとえばX:2を演奏するときは「/play filename 2 sync」と間に該当パートの番号をいれてください。
posted by ラリエン at 15:45| Comment(0) | LotRoで音楽abc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

【 LotRoで音楽abc 】abc譜(270)「American Patrol」

abc譜INDEXより今までUPしたabc譜をすべてDLできます^^ abc譜INDEX
別窓が開くとBGMが重なりますので、こちらのBGMを止めてから御利用ください

きょうのabc譜は、ビッグバンド・ジャズから「American Patrol」。

TV 映像はこちら

グレン・ミラーの十八番の一曲ですね^^
もともと「American Patrolは、フランク・W・ミーチャムが1885年に作曲した行進曲で、「アメリカ巡邏兵」とも呼ばれます。「コロンビア・大洋の宝」「ディキシー・ランド」「ヤンキー・ドゥードゥル(アルプス一万尺)」の3種類のアメリカ合衆国の民謡を散りばめた行進曲で、遠くから巡邏兵がやって来て目の前を通り、また遠くへと去っていく様子が描かれていますが、グレン・ミラーによる演奏で一躍有名になりました。


ビッグバンド・ジャズは大編成のブラス・バンドですので、ソロはちょと無理っぽいw。
今回はデュエットのみです。

デュエットはクラリネットと角笛(Horn)でどうぞ。

るんるん デュエット譜はこちら


●いつのまにか連結譜バグが直っていましたー^^。連結で一括コピペでOKです。演奏するときは、そのまま演奏するとX:1が演奏され、ほかのパート、たとえばX:2を演奏するときは「/play filename 2 sync」と間に該当パートの番号をいれてください。
posted by ラリエン at 15:09| Comment(0) | LotRoで音楽abc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

【 LotRoで音楽abc 】abc譜(269) ヴィヴァルディ「春」(協奏曲集『四季』より)

abc譜INDEXより今までUPしたabc譜をすべてDLできます^^ abc譜INDEX
別窓が開くとBGMが重なりますので、こちらのBGMを止めてから御利用ください

きょうのabc譜は、ヴィヴァルディの『四季』より「春」。

ヴィヴァルディ(Antonio Lucio Vivaldi, 1678年 - 1741年)はヴェネツィア出身のカトリック司祭で、バロック末期の作曲家です。

TV 映像はこちら

ヴィヴァルディの作品のなかでもっとも有名な曲といえば。ヴァイオリン協奏曲集《和声と創意への試み》通称『四季』(Le quattro stagioni(The Four Seasons)) であることは間違いないでしょう。その『四季』のなかでももっとも有名なのが「春」(La Primavera)ですね。
春、夏、秋、冬は各3楽章よりなりますが、きょう紹介するのは、「春」の第1楽章。

各楽章にはソネットが付されています(作者不明)。「春」の第1楽章はこのように表現されています。

春がやってきた、小鳥は喜び囀りながら戻って来て祝っている。
水の流れと風に吹かれて雷が響く。
小川のざわめき、風が優しく撫でる。春を告げる雷が轟音を立て黒い雲が空を覆う。
そして嵐は去り小鳥は素晴らしい声で歌う。
鳥の声をソロヴァイオリンが高らかにそして華やかにうたいあげる。みな、和やかに


さて来たる3月20日に「春のコンサート」が開催されますが、decobocoメンバーが作成したabc譜を演奏してまいります。そして私の選んだのがこの曲。きょうはソロとデュエット、そしてクインテット(5人用)のabcを用意しましたが、このうちクインテット版を演奏する予定です。きょうは演奏会の予告編ということで^^


ソロとデュエット、クインテット(5人)を用意しました。ソロはリュートがお勧め。

るんるん ソロ譜はこちら


デュエットはリュートとハープでどうそ。

るんるん デュエット譜はこちら


クインテットはリュート4本とハープの編成になっています。

るんるん クインテット譜はこちら


●いつのまにか連結譜バグが直っていましたー^^。連結で一括コピペでOKです。演奏するときは、そのまま演奏するとX:1が演奏され、ほかのパート、たとえばX:2を演奏するときは「/play filename 2 sync」と間に該当パートの番号をいれてください。
posted by ラリエン at 16:08| Comment(0) | LotRoで音楽abc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

【 LotRoで音楽abc 】abc譜(268) 「Green Onions」

abc譜INDEXより今までUPしたabc譜をすべてDLできます^^ abc譜INDEX
別窓が開くとBGMが重なりますので、こちらのBGMを止めてから御利用ください

きょうのabc譜は、R&Bから「Green Onions」。

TV 映像はこちら

「Green Onions」は、R&B界最高のバック・バンドといわれる「Booker T and the MG's」の曲です。



きょうはデュエットのみ。クラリネットと角笛(Horn)でどうそ。

るんるん デュエット譜はこちら


●いつのまにか連結譜バグが直っていましたー^^。連結で一括コピペでOKです。演奏するときは、そのまま演奏するとX:1が演奏され、ほかのパート、たとえばX:2を演奏するときは「/play filename 2 sync」と間に該当パートの番号をいれてください。
posted by ラリエン at 13:51| Comment(0) | LotRoで音楽abc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

【 LotRoで音楽abc 】abc譜(267) 映画「大脱走」のテーマ。

abc譜INDEXより今までUPしたabc譜をすべてDLできます^^ abc譜INDEX
別窓が開くとBGMが重なりますので、こちらのBGMを止めてから御利用ください

きょうのabc譜は、映画「大脱走」のテーマ。


TV 映像はこちら

『大脱走』(The Great Escape)は、1963年に公開されたアメリカ映画です。
メインテーマはエルマー・バーンスタイン作曲の『大脱走マーチ』(The Great Escape March)で、第36回アカデミー賞では編集賞にノミネートされました。

第2次世界大戦下のドイツに設けられた特別捕虜収容所。ここには脱走を繰り返している札付き(ドイツ軍にとっての)のイギリス軍と一部アメリカ軍の捕虜を集め、特別に厳しい監視下においたのですが、それにもめげずに繰り返される脱走劇を描いています。なおこの内容はほとんどが史実に基づいているそうです。
ジョン・スタージェス監督。出演は、スティーブ・マックイーン、ジェームズ・ガーナー、リチャード・アッテンボロー、ジェームズ・ドナルド、ドナルド・プレザンス、チャールズ・ブロンソン、ジェームズ・コバーン、デヴィッド・マッカラムら豪華俳優陣でした。


デュエットとカルテットを用意しましたが、デュエットのX:1の角笛(Hoen)だけでソロになります。X:2は太鼓なので、できたらということで^^

るんるん デュエット(ソロ)譜はこちら


カルテット(4人)は、クラリネット、角笛(Horn)、ハープ、太鼓でどうそ。

るんるん カルテット譜はこちら


●いつのまにか連結譜バグが直っていましたー^^。連結で一括コピペでOKです。演奏するときは、そのまま演奏するとX:1が演奏され、ほかのパート、たとえばX:2を演奏するときは「/play filename 2 sync」と間に該当パートの番号をいれてください。
posted by ラリエン at 20:26| Comment(0) | LotRoで音楽abc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。